· 

大掃除注意報!

こんにちは。院長のおさかべです。

 

12月も早いもので半分が過ぎ、残すところあと二週間を切りました。

 

忘年会もひと段落し、これから大掃除をされる方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、この時期に大掃除を張り切ってやることで、首や腰を痛めてしまい、一年の締めをつらい状態で迎えてしまう方が毎年たくさんいらっしゃいます。

 

今回はそうならないように、気をつけるポイントを3つお伝えしたいと思います。

 

1、午前中は要注意!

 

朝起きてから体が固まっているため、午前中に痛くなる方が圧倒的です。

 

長時間同じ姿勢を取る動作や、かなり重いものを持つ際はなるべくお昼以降にしましょう。

 

2、高いところの掃除はこまめに休憩を!

 

換気扇の掃除など、長時間上を向いて作業をすることで、首や肩を痛めるケースがあります。

 

一気にやろうとせず適度に休憩を挟むように心がけましょう。

 

3、重いものを持つ時は慎重に!

 

これはみなさん想像がつくと思いますが、重いものを持って腰を痛める方が圧倒的に多いです。

 

しかし、腰痛になった方の話を聞くと、「そんなに重いものじゃなかったんだけどなぁ」とお話される方が大半です。

 

そんなに重いものではなくとも慎重に持ち上げるよう、気をつけてください。

 

「どれも当たり前だろ!」という声が聞こえてきそうですが、掃除に集中するとついつい忘れていまいがちです。

 

くれぐれも、違和感を感じたら無理をしないように注意してくださいね。

 

これから年末に向けて当院も混雑が予想されます。(12月29日まで)

 

2日寝ても疲れや痛みが取れない場合は身体がゆがんでいるサインです。

 

その時はすぐにご連絡くださいね。

 

それではみなさん、おだいじにどうぞ。

 (`・ω・´)ゞビシッ!!