· 

「イカタコつるつる」


こんにちは。院長のおさかべです。


今回は私が読んでみて面白かった絵本を紹介したいと思います。


こちらは「長新太」さんという作者が書いている絵本で、私のお気に入りの絵本作家さんです。


どの作品も、まるで子どもが考えたかのような絵本の内容でかわいらしくもあり、時折ブラックなユーモアもあり大人にもオススメです。


ストーリーはイカがラーメンを食べていたら間違えて自分の脚を食べてしまった。痛いけどおいしいよー。その後、タコがスパゲッティを食べていたら間違えて・・・という感じで続き、最後はなんとも言えないシュールなオチが。


ちょっと何いってるかわかりませんね(笑)


私はこういうナンセンスなものが結構好きなので、興味があるかたは読んで見てはいかがでしょうか。


それではみなさん、おだいじにどうぞ。

(`・ω・´)ゞビシッ!!