· 

群馬県立自然史博物館

みなさんこんにちは。2代目院長です。

お盆過ぎに一度涼しくなって、このまま秋が来るかと思いきやまた暑さが戻ってきましたがみなさんお元気でしょうか。

私は夏休みもあってか、ブログの更新を怠ってしまい申し訳ありませんでした。


先日、群馬県富岡市にある群馬県立自然史博物館へ家族で行ってきました。

こちらは恐竜の化石や骨格のレプリカや群馬県に生息する動物や昆虫、鳥など、自然に関するものが展示されているとのこと。


いざ到着してみたのですが、夏休みなのに駐車場に車が全然いません( ゚д゚)

中に入ってみても相変わらず人がポツポツいるくらいで、お陰でとっても快適に展示物を見ることができました。


展示物に関しても想像していたよりも広く、数もとても多かったです。

上野の国立科学博物館よりも恐竜に関してはいいのではないでしょうか。

帰りに近くのそば屋さんに寄り、注文したモノが中々出てこなかったのですが、その代わりにのんびりとできたので良かったです。


今回行ってみて思ったのは、地方の県立博物館や美術館のレベルが思った以上に高く、なんといっても空いているのでゆっくり見れるので、とてもオススメです!


今度はどこへ行こうか考えているところなので、もしオススメがありましたら是非教えてください。


それではみなさん、おだいじにどうぞ。

(`・ω´)ゞビシッ!!