· 

70代男性 朝起きた時の首の痛み

みなさんこんにちは。2代目院長です。

今回は先日、朝起きた時の鋭い首の痛みで来院された方の話をしたいと思います。


患者様の基本情報ですが、70代男性、週に23回ダンスをされているとのことです。

症状は、3週間前から毎朝起きた時に首に鋭い痛みが出現し、痛くて上や左右が向けない状態でした。


一般的な寝違えですと、腫脹(腫れ)や熱間、筋肉を触った時に痛みがあることが多いのですが、今回のケースではすべてありませんでした。


この時点で、原因が筋肉ではなく、関節か神経に問題がある可能性が考えられたので神経の検査(スランプテストなど)を行ったところ陰性。腕に痺れなどもありませんでした。

以上のことから、関節が原因であると仮説を立て検査を再開。


背骨全体の歪みの施術後、特に第1胸椎に大きなズレが見られたので、そこを中心に矯正。

特に上を向いた時に鋭い痛みが見られたのですが、施術後はほぼゼロ。

1週間後に来院された際に確認したところ、朝の痛みもなくなったようです。

寝違えに似た症状ですが、筋肉ではなく関節が原因のケースでした。


まだまだ朝晩は冷え込みますので、首元は暖かくしてくださいね!


それではみなさんおだいじにどうぞ。

(`・ω´)ゞビシッ!!