60代男性 歩行時の左臀部の痛み

今回見えた患者さまは、60代男性、数日前より高いところを掃除しようと両手をあげた際に左腰から臀部に電気が走ったような痛みを感じ、その後、歩行や左脚に体重をかけると左臀部に鋭い痛みが出てしまい、日常生活も満足に送れない状態で来院されました。痛くなる前は趣味であるボーリングを週4回ほどされていたそうです。

1回目の施術で、腰椎から仙腸関節、股関節をチェックし、関節を中心に施術を行うも、痛みの変化は10→8。

2回目の施術で左臀部周辺の筋肉を細かくチェックすると、小臀筋上部と梨状筋に鋭い圧痛があったため、筋膜リリースを行ったところ、その場で痛みは10→1〜0へ改善。

仮説ですが、右手でボールを持ってボーリングのボールを投げる際に深く沈み込むようですが、その動作が繰り返し反復されたことにより今回の原因である2つの筋肉に負荷がかかり、痛みを引き起こしていたと考えられます。

症状がほぼ消失したため、次回の予約は取らずに様子をみてもらいました。