【施術メニュー】

おさかべ整骨院では風邪を治すことはできません。(当たり前ですね!)

内科的な原因ではなく、「筋肉」、「関節」、「神経」が原因で引き起こされている症状であれば改善する見込みは大いにあります。

肩こり、寝違え、腰痛、手足のしびれ、手首の痛み(腱鞘炎)、上腕骨外側上顆炎(テニス肘)、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、変形性股関節症、膝の痛み、五十肩など一般的な症状も施術対象です。 

側湾症の治療や運動療法による改善など、上記以外の

「え?こんな症状も治るの?」

というようなケースも対応いたします。

さらに、高い目標を達成するため、ゴルフ・社交ダンス・サーフィンなど特定のスポーツに特化した施術を行います。

また、通常の1.5倍の施術時間をお取りしていますので、このような方にもお勧めです。

・痛い場所が、あちこちたくさんあって全部施術してほしい。

・仕事が忙しく、通院する時間がなかなか取れない。

・もっとたくさん通院したいが、住まいが遠く、頻繁に通えない。


「自分の症状が、おさかべ整骨院に行くことで良くなる見込みはあるのかな?」

「先生や院内の雰囲気がわからないので、いきなり治療をするのは不安だな。」

「知り合いに紹介されたけど、自分の症状は治るのかな?」

「良くなるか分からないのに、いきなり高い金額を払うのはちょっと抵抗が・・・」

あなたがそう考えるのは当たり前ですね。(私もそう思います!)

当院では、まずあなたのお話をお聞きして、治る見込みがあるかどうかをお調べする施術相談のパッケージ・プランをご用意しております。

交通事故での怪我というのは、骨折などの骨自体に異常があるものだけではなく、骨格のズレやゆがみであったり、筋肉のバランスなどによって痛みを引き起こしてしまっているケースもとても多いと言われています。
骨が折れていたりヒビが入っていたりした場合には、整形外科などの病院にてレントゲン検査をすればすぐに何処が原因なのかが分かります。
しかし、追突事故に多いむち打ち、バイクや自転車の転倒時に多い腰痛などは見た目にも分かりませんし、レントゲンを撮っても特に異常なしと言われてしまうでしょう。


おさかべ整骨院は、労災指定医療機関として認定されておりますので、勤務中や通勤中の怪我につきましては労災保険を使用して施術を受けていただくことが可能です。
この場合には、治療費は保険から支払われますので、患者様のご負担は必要御座いません。

勤務中、通勤中に負ってしまう怪我にはいろいろなものが御座います。骨折や骨のヒビ、脱臼などといった大きな怪我、他にも骨には異常が無いけれども筋肉や靭帯を傷めてしまったというようなものなど、どんな症状でもお気軽にご相談ください。