【院長経歴】

柔道整復師の国家試験に合格後、カイロプラクティックの基本を学ぶため、あらためて、カイロプラクティックカレッジに入校。

 

その後、治療活動を続けながら最新のカイロプラクティックの知識と技術を習得するために、更に700時間以上を費やしました。

 

13年以上の治療経験と、確かな知識と技術に基づく、カイロプラクティック療法を自信をもって提供させていただいております。

 

治療の質が格段にことなる治療で、これからお会いする方々のお役に立てることを楽しみにしています。

・日本医療ビジネス大学校柔道整復科卒業 柔道整復師免許取得

 

・ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ(UCC

 

テクニック学部ディバーシファイド課程修了 

 

・パシフィックアジアカイロプラクティック協会(PAAC

 

ディバーシファイド・テクニック取得

 

TSI Dr.ケリー・ダンブロージオ(米)

ポジショナル・リリース・セラピー(P.R.T)上肢、下肢 国際セミナー受講

トータル・ボディ・バランシング(T.B.B)国際セミナー受講 

 

・英国ジョンワーナム・クラシカルオステオパシー大学クリス・バッテンD.O(英)国際セミナー受講

 

アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック・テクニック(AMCT

ベーシック認定試験合格

 

日本クラシカルオステオパシー学会(JICO)認定会員

   

・榊原直樹,DC, DACBSP, CSCS, PhD,(医学博士)研修

動的筋膜リリーステクニック(A.R.T)取得

関節運動学的テクニック(A.K.T)取得

神経リリース、モビリゼーションテクニック取得

代償性パターンテクニック取得

 

 

・吉田美和D.CF.I.C.P.A(アメリカ在住)

小児カイロプラクティックテクニック取得