【よくある質問】

Q、カイロプラクティックとはなんですか?

 

A、アメリカで生まれた自然療法です。

 

カイロプラクティックのカイロ(=Chiro)はギリシャ語で“手”を意味しています。一方プラクティック(=Practic)はプラクティス(=Practice)のことで、“生業とする”ということで、これらの言葉を合わせると「手技による治療を行う」ことという意味になります。つまりカイロプラクティックは、薬や手術にも頼らずに“手技”によってのみ症状を改善させていきます。

背骨と背骨の間からは神経が伸びていきます。この神経は体の全ての筋肉、関節、骨、臓器、皮膚・・・へと繋がっています。神経は水をまく時に使うホースのようなものです。水が中枢から送られてくる電気信号だと思ってください。もしホースのどこかを足で踏んで水の流れを止めたらどうなるでしょうか?今までホースの先から流れ出ていた水がなくなります。

背骨がずれ、この神経を圧迫(刺激)していたらどうなるでしょうか?圧迫箇所の末梢には必要な電気信号が伝わりません。その神経の先に筋肉があったとしたら、その筋肉に麻痺が発生することになります。

 

カイロプラクティックでは、主に背骨で発生したズレ (サブラクゼーション)をアジャストすることによって、電気信号の流れを正常に戻し、体のあらゆる部分で起こっている不調(痛み、しびれ、麻痺など)を改善させていきます。

 

 

Q、何回くらい通えばよくなりますか?

 

A、症状の程度や各個人の回復能力(自然治癒力)によっても変わってくるので、一概に明言することは難しいです。

 

一般的な症状ですと5回以内に変化を実感できることが多いようです。逆に、何年も前から同じ痛みを抱えているような、こじれた症状の場合はもう少し回数がかかることが多いです。

 

初診時における施術前後の状態を見てから、あなたに最適な治療プランについてご提案をさせていただいております。その後、症状が安定してきたら治療間隔を徐々に開けていきます。もちろん、次回のご予約は強制いたしませんので、ご安心ください。

 

Q、健康保険を使った施術はできないのですか?

 

A、おさかべ整骨院が自費のみの理由は2つあります。

 

 

 

1、健康保険制度の問題

 

慢性的な疲労、仕事が原因での痛み、一ヶ月以上前からの症状などは原則認められておりません。

 

本来、柔道整復師(整骨院の先生)には健康保険の取り扱いが一部認められています。

ただし、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷といった急性の外傷(けが)のみとなっています。(全国共通)

 

また、整骨院では、法的にMRIやレントゲン等の検査が出来ません。仮に急性の外傷で来院されても、私たちは画像診断ができないので100%正確な診断を下すことができません。そのため、患者さんの身体を第一に考え、他の医療機関(整形外科等)にご紹介させていただくことにしています。

 

 

 

2、最高の治療をお届けするために

 

患者様の症状を軽減するのではなく、治すためには全身の調整が不可欠です。

 

残念ながら健康保険を使った施術では、症状のある部位しか施術できません。

私たちは、カイロプラクティックのセミナーや勉強会に参加して知識を深めるうちに、患部のみの施術では限界があることに気がつきました。

全体を調整していく事で、驚くほど症状が改善されたケースは珍しくありません。

 

例えば、最初に痛くなった右膝をかばいながら長時間歩くことを繰り返すうちに、左の腰が痛くなってきたとします。

その場合は、腰の治療も大事ですが、原因となっているのは右膝ですので、そこを治療しないと腰の痛みが再発する可能性は十分あります。

 

また、健康保険を使った施術では、電気療法、冷・温罨法(冷やす・温める)、マッサージ、固定しか施術することができず、根本的な解決にはつながりません。

 

 

 

以上2つの理由から、当院では交通事、労災以外は原則として、自費とさせていただいております。

何卒、ご理解とご協力をお願い致します。

 

 

社会保険庁公布「柔道整復師の施術による算定基準の実施の留意事項」第1通則の5

Q、おさかべ整骨院のマークってなんですか?

 

A,よく聞かれるのですが、ちゃんとコンセプトがあるんです。

おさかべ整骨院のアルファベットの頭文字「O」の中に、人のシルエットを配置し、人が伸びをしている姿勢を抽象的に表現しました。

患者様がイキイキと元気になって気持ち良く伸びができるような、丁寧で安心できる施術を行っていきたいという思いが込められています。

 

また、「O」=円=縁を表しており、人と人とのご縁を大切にし、コミュニケーションの行き届いた施術を行っていきたいという思いも込められています。

 

ぜひ、まわりの方にも教えてあげてください!


【お問い合わせ】

メモ: * は入力必須項目です


<当院からのメールが届かない場合は・・・>

 

・当院からのメールが、迷惑メールとして振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、お使いのメールソフトの受信設定をご確認ください。

・入力されたメールアドレスに誤りがある場合がございます。お手数ですが、もう一度入力後、お問い合わせください。