お客様インタビュー2

 

Y . Aさま

ーおさかべ整骨院に来院するきっかけは?

平成10年に子供の幼児教室の先生の紹介で初めて来院しました。いわゆる昔からある按摩にずっと行ってたんです。でも、骨格から直していくっていう、そういう概念はなかったですね。

対症療法みたい。そのときに「とりあえず楽になりたい」っていう、そんな感じで。

 

ー施術を受けていかがでしたか?

月並みといえば月並みなんですけど、一番大事なことで、特筆すべきは本当に治りが早い。すっきり治る。で、施術のときに痛みや恐怖感がない。

なんとなく芯が残ったような、もやもやっとした感じが、「治ったのかなー」っていうので終わらなくって、着地点がはっきりしてるっていうか、「あ、これでOK」っていうところが。

具体的に挙げさせていただけるならば、治りが早いっていうのは、私はよく腰を痛めるんですけども、大体、「もう1週間とか10日動けないでしょう」って周りの人には言われるの。でも、まず3日ぐらいで動けるようになるし、用心はするんですけど、普通に生活と、あと仕事ができるようになるんで、周りの人にびっくりされるんですね。

 周りの人のイメージとしては、1週間ぐらいで痛みが取れて、なんとか動けるようになるっていうイメージなんですけども、実際は3日ぐらいでもう働けて。

 

例えば肩なんかは、五十肩ってありますよね。それになってしまって。スカーフで三角巾作って、つってる状態だったんですけど、周りの方は、「私もそういうふうになったけど、1、2年掛かった」って言われて。

でも私、いつの間にか良くなってて、こうやって腕を持ち上げたら、「え、それもう、とてもじゃないけど信じられない」って。 

「心配して損した」って言われた(笑)。

 

ー息子さんやご主人も来院されていますね。

息子は幼少の頃からお世話になっていたんですけど、その成長を見て思ったのが、年に何回かでも来て診ていただいたことで、成長の助けになってるっていうか、骨格が歪んだりとかもせず結果的に正しく成長できてるなあって。それが本当に良かったと思ってます。

 

大学受験の際、あれはもう緊張といろんな疲れで本当に限界が来てたんですけど、入試前の日に予約がいっぱいで無理だったのにもかかわらず、「分かりました」って言ってやっていただいて、それがやっぱり結果につながったと思いますね。はっきりそれが左右したというぐらい。それがなかったら多分、実力を出し切れていなかったと思います。

あと、勉強の部分に焦点を当てると、来て診ていただくと集中力が戻ります。勉強に集中できていなかった場合、「あれ?ちょっとどうかな」と思って連れて来て診ていただくと、微妙にずれてたりとかがあって、施術を受けると、また集中して勉強し始めるんですね。

 

主人は首都圏で働いたり住んだりして、整体や鍼灸など選択肢がいろいろあるじゃないですか。鍼灸に行ってたこともあったんですが、ずっとここに来させていただいてるっていうことの中には、やっぱり引き付ける何かがあると思うんですね。

私が思うには、先生方の説明が理論的に専門性が高くって、なおかつ素人の私たちにも、とてもよく分かって納得できるように説明していただけるっていうのがあると思います。

 

ー院内の雰囲気はいかがですか?

主婦の感覚的な部分として、よく病院とか治療するところに行くと、なんとなーく言葉では説明できない、雰囲気的に暗かったりする、もやっとしたものを

感じるときがあるんです。

だけど、それがすっきりと清潔感があって、内装も落ち着いて気持ちが安らぐ感じで、ものすごく気持ちがいいんですよ。

もう本当に言葉で言うとなんですけど、緑の風が吹き抜けてる感じがする。居心地もいいし、爽やかな感じがあります。

施術以外でも、先ほどみたいに座って待ってるだけでも居心地が良く爽やかな気分になれます。